岐阜県 岐阜市 美容皮膚科・皮膚科・小児皮膚科の神谷ひふ科

ケミカルピーリング

 

ケミカルピーリングとは各種酸性溶液(ピーリング剤)を皮膚に塗ることにより、古い角質層を除去し、肌のきめを整える治療です。当院では乳酸を配合したピーリング剤を用いています。皮膚の新陳代謝が促進されるので、きめと張りのあるみずみずしい肌の再生が促されます。また、古い角質や毛穴の汚れを除去するので、ニキビの治療としても極めて有効です。シミや小じわに対しても、治療を続けていくうちに改善効果がみられます。原則として施術前は医師の診察を受けていただきます。施術部位に皮膚炎を起こしている方は施術できないことがあります。花粉症の時期、生理前は施術中に皮膚全体がピリピリし、少し赤くなることがあります。(個人差があります)

ケミカルピーリングの2~3日前は毛剃り、スクラブによる洗顔、フルーツ酸やレチノールを配合した化粧品の使用は避けてください。ケミカルピーリング後しばらくの間、肌は乾燥傾向となり、紫外線にやや敏感になります。適切な保湿液、乳液を使用し、日焼け止めもしっかり行ってください。(ケミカルピーリング直後はSPFのあまり高いものはかえって刺激になることがあります)。