岐阜県 岐阜市 美容皮膚科・皮膚科・小児皮膚科の神谷ひふ科

レーザー脱毛

 

医療レーザー脱毛は、黒色にだけ吸収される波長の光を照射することで、毛根部の黒い色素(メラニン)に光が吸収され、そこで熱のエネルギーに変換されます。その熱のエネルギーが毛根周囲に存在する毛を発生させるもとになっている組織(毛乳頭や毛包幹細胞)を破壊することで、脱毛効果が得られるというものです。当院導入のGentleMAXは、日本で最も多くの医療機関で使用されているアレキサンドライトレーザーに加え、従来効果が弱かった軟毛や硬毛に対しても高い治療効果を発揮するヤグレーザーと、2種類のレーザー光が出せる最新型の治療装置です。これによりあらゆるスキンタイプや毛に対応することができ、なるべく少ない回数で確実な治療が可能となります。

また、優れた皮膚冷却システムにより表皮のダメージが極めて少なく、より安全に治療を受けていただけます。治療回数は、少ない人で3回位、通常5~6回、腕とか脚では7回位で、永久脱毛に近い効果が得られます。従来、主流であった電気針脱毛との一番の違いは、短時間で脱毛が行えるという点です。従来、電気脱毛は針を使って1本1本抜いていくので、大変な時間が必要でした。

レーザーは一度に何本もの毛を処理することができ、処理時間も早いので、ワキの下だけであれば数分で脱毛が可能になります。

医療脱毛レーザーのメリット

安全性・効果・最新機器

厳格なFDA(米国食品医薬品局)の安全基準をクリアした医療用レーザー装置を使用します。アレキサンドライトレーザーは755nmという波長の光を放出し、その光はメラニン色素に非常によく吸収され、そこで熱を発生し、その熱のエネルギーによってメラニン色素を含んでいる組織だけを(撰択的)に安全に破壊します。ヤグレーザーの1064nmは、波長が長くより皮膚深部まで到達することで、太い毛や色のない軟毛までも確実に脱毛できます。

痛みが少ない

針脱毛に比べ痛みも格段に軽く、ほとんどの場合、麻酔なしで行うことができる程度の痛みです。

短時間・スピード脱毛

特に当院で使用している、最新型のジェントルマックスは、直径15mmの大型スポットサイズで最高速度2Hzつまり1秒間に2発のスピードで処理することができます。旧式のジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)より速く、背中や足などの広い範囲の脱毛には最適です。

やけどや色素沈着の危険性がほとんど無い

当院の最新型ジェントルマックスはDCDという優れた皮膚冷却システムを備えており、レーザー照射直前に皮膚の面のみ20/1000秒という一瞬の間に冷却して皮膚をやけどから守ります。治療後、毛包部に発赤や浮腫が生じることがありますが、ほとんどは1~2日で消退します。

医療レーザー脱毛が出来ない方

  • 日焼けをしている場合には、色がさめるまで治療を延期します。
  • 皮膚感染、単純ヘルペス、自己免疫疾患の方は避けて下さい。
  • 妊娠している方も避けて下さい。