岐阜県 岐阜市 美容皮膚科・皮膚科・小児皮膚科の神谷ひふ科

機器紹介

 

GMAX

gmax当院ではレーザー治療器による脱毛プログラムを行っております。
使用レーザーは、米国キャンデラ社の最新型「GentleMAX・ジェントル・マックス」にて治療を行います。 このレーザーは、日本で最も多くの医療機関で使用されている、「アレキサンドライトレーザー」と 「ヤグ・レーザー」の2種類のレーザー光が出せる最新型のレーザー治療器です。これによりあらゆるスキンタイプに対応することができ、より確実な効果と、安全な治療が可能となりました。

※「Gentle・MAX・ジェントルマックス」は、米国FDA(米国食品医薬品局)が永久減毛できる装置として許可しており脱毛効果や安全性について高く評価されています。

V-beam

Vbeamレーザーは、赤アザ(血管腫)の治療目的に開発された 色素レーザー(ダイレーザー)です。

当院が使用する最新型では、赤アザ治療目的だけではなく、赤ら顔・毛細血管拡張症・ニキビ治療・シミ治療など様々な用途があり、国内外でも臨床的に高い評価がなされている装置です。従来の血管用レーザーに比べレーザー光の深達性が高くなりまた出力を高くすることができるようになりました。血管の太さに応じた治療が可能になり従来の機種ではコントロールできなかった血管腫にも有効です。スポット径が大きくスピードは2秒に3ショットですので治療時間を大幅に短縮できます。またレーザー照射前に冷却ガスを吹き付けるので痛みと熱損傷を最小限に抑えます。

イオン導入

ion~ビタミントリートメント~

クーリングパックを使ったイオン導入によって、レーザー後のほてり感を沈静しながら、同時にビタミンA,Cを補給させます。皮膚をパックで覆うことで、ビタミンの補給はより向上します。シミ・小じわ・ニキビに効果があります

~トラネキサム酸トリートメント~

肝斑に効果のあるトラネキサム酸をお肌の深くに浸透させることでシミ(肝斑)を改善していきます。

BBL光治療

BBL(ブロードバンドライト)は、加齢や紫外線の影響などにより変化した肌に対して、サイトン社が革新的な治療を行うために開発し、FDA(米国食品医薬品局)より認定を受けた、「キング・オブ・レーザー」と称賛される最新鋭の光治療です。
広帯域の波長をもつ医療用治療機器が、シミやそばかす、くすみやお肌の赤味、毛穴の開きなど、様々な肌症状を改善し、白く健やかで美しいお肌へ導きます。